FUKUOKA BOOK STYLE- MY STYLE with PLAY GROUND

PULZE

FUKUOKA BOOK STYLE- MY STYLE with PLAY GROUND

PULZE 福岡で「本とZINE」の展示を2月28日~3月8日まで開催。 福岡で活躍する10名に「情熱 」 をキーワードに選書していただきその人物像に迫る 「私の情熱本」の展示とZINE収集家による「私の情熱本」 ZINEのセレクト展示がスタート。 2月28日のオープニングパーティー当日はスペシャルゲストにDJで執筆家でもある沖野修也氏を迎えDJを行いながら、福岡ZINE愛好家によるZINEの由来および制作方法の紹介を多くの来場者に行った。

PULZE

00:00

(KYOTO JAZZ MASSIVE/.KYOTO JAZZ SEXET)

沖野修也

選曲家/作曲家/執筆家/ラジオDJ。KYOTO JAZZ MASSIVE名義でリリースした「ECLIPSE」は、英国国営放送BBCラジオZUBBチャートで3週連続No.1の座を日本人として初めて射止めた。 これまでDJ/アーティストとして世界40ヶ国140都市に招聘されただけでなく、CNNやBILLBOARD等でも取り上げられた本当の意味で世界標準をクリアできる数少ない日本人音楽家の一人。 音楽で空間の価値を変える"サウンド・ブランディング"の第一人者として、映画館、ホテル、銀行、空港、レストラン、 インテリア・ショップ等の音楽プロデュースも手掛けている。2009年にはインテンショナリーズが設計した ユナイテッド・シネマ豊洲の音楽監修でGOOD DESIGN賞を受賞。2017年6月、ジャズ・プロジェクト、 KYOTO JAZZ SEXETのセカンド・アルバム『UNITY』をブルー・ノートよりリリース。 同年フジ・ロック・フェスティバル~Field Of Hevenステージにも出演。 2018年7月にはDJとして名門モントルー・ジャズ・フェスティバルにも出演を果たした。 2019年には店内音楽の選曲を担当した代々木上原のレストランSioが、ミシュランの一つ星を獲得している。 著書に、『DJ 選曲術』や『クラブ・ジャズ入門』、自伝『職業、DJ、25年』等がある。現在、InterFM897『JAZZ ain't Jazz』にて 番組ナビゲーターを担当中(毎週日曜日16時)。有線放送内I-12チャンネルにて"沖野修也 presents Music in The Room"を監修。 GQ Japanオフィシャル・ブロガー。

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなり、心筋梗塞・脳卒中の危険性や肺気腫を悪化させる危険性を高めます。未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう。

あなたは日本在住の満20歳以上の喫煙者ですか?