manucoffee

西岡 総伸氏
PULZE

まずコーヒーに対する品質。次に当たり前のことをきっちりやっていく。そして人を大事にすること。

地元の多くのコーヒー通から支持を集めるmanucoffeeのオーナー・西岡さん。そのコーヒーへの強いこだわりと、周囲の人々への思いについて語っていただきました。

PULZE

情熱をキープするモチベーションは?

自分たちが仕入れたコーヒを抽出して、味をとって、沢山の人達に飲んでもらって…モチベーションが消えることはないです。仕事をするってこと自体が贅沢だし、そのモチベーションが下がることは僕はないです。

こだわりの仕事で一番印象に残っている事は?

春吉の店を出してまだそんなに経ってない十数年前、福岡で地震があり、店を開けるか迷っていて、「こんな時に店を開けるなんて不謹慎だ」ってスタッフの声もありましたが、俺はこう言う時こそお店を開けなきゃと思って開けたんです。そしたらめちゃくちゃお客さんが来てくれたんです。「家におるより、ここに居た方が安心するって」。それを聞いて、ただコーヒーを出すだけじゃなくて、お店の周囲の人たちが安心する公民館みたいになってるなって。あの時初めていい仕事なのかもって思ったんです。

今回、初めて福岡でPULZEが世界先行発売され、新たなチャレンジとなりますが、西岡さんが今後、福岡の街を通して取り組みたい新たなチャレンジは?

これから先何十年、一緒に働いている仲間が結婚したり子供できたり…そういう人たちを幸せにすることがチャレンジです。それはイコール「この仲間たちを幸せに出来なければお客さんも幸せに出来ない」です。十年後と言わず、ここ三年くらいでやってやろうと思います(笑)。それから春吉のお店のように、じっくり丁寧に長い時間をかけて作り上げた、周りの人たちの拠り所になるような場所を作りたい。今の仕事の仕方で、そんなことができるにはどうしたらいいかなって言うのはすごく考えています。人と人が介在するこの場所の価値を高めていくために、なんかいい方法見つけないといけないなって思ってます。

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなり、心筋梗塞・脳卒中の危険性や肺気腫を悪化させる危険性を高めます。未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。たばこの煙は、あなたの周りの人、特に乳幼児、子供、お年寄りなどの健康に悪影響を及ぼします。喫煙の際には、周りの人の迷惑にならないように注意しましょう。

あなたは日本在住の満20歳以上の喫煙者ですか?